FC2ブログ

つげくわえさん事前交流会に行ってきました




5月低学年例会の『ぼく、ピンチなんです‼︎』のつげくわえさんの事前交流会に行ってきました。
ご自身も母親であり(お孫さんもいらっしゃるそうです)、子ども達はかけがえのない愛おしい存在と語るつげさんが、この作品に込めた、子ども達に生き抜いていく力をつけて欲しい、ピンチを切り抜けていって欲しいという温かい思いを、つげさんの幼少期の話や子育ての話を通してお聞きする事が出来ました。





5月例会という事もあり、初めて低学年例会を観る小さい子ども達に向けての話では、子どもは感受性が豊かでちょっとした事をこわいと思うもの。
その「怖い」が「楽しい」になる転換期は必ずあるから、大人は諦めないで、観られるようになる事を楽しみにしてと、話して下さいました。

質問タイムでは子育ての質問などもあり、劇団の女優・脚本家・演出家の立場を超えた、母親の先輩としてのお話も聞けて、力をたくさんもらって帰ってきました。

と、こうして字にしてしまうと、内容はこうなんだけどなんか違うなぁf^_^;

つげさんのあの明るくパワフルな、笑い満載のお話や人柄を、言葉でお伝えするのって難しい💦
今日参加した皆さん、コメントなどでフォローしてもらえると嬉しいです…

でも、今日のお話を聞いて、改めて例会が楽しみになりました♫

最後に、私が今日心に残った言葉で終わりたいと思います。
・子どもは不安定な存在。だから、常にあなたが必要で大切なんだと伝え続ける事が大切。
・怒った後は、おちついた頃にギュッとして好きだよって伝えてあげて。口に出して伝えてあげないと伝わらないから。

素敵な言葉ありがとうございました✨


5月例会は
『ぼくピンチなんです!』
5月12日(土)15:30~、13日(日)11:00~/14:00~
岩間市民プラザ4階ホール


byひらひら
スポンサーサイト



Comments 5

横浜ひがしおやこ劇場
てんちゃん

No title

好きなことを仕事にして50年も続けられるのは素敵なことではあるけど、すごい苦労もあったと思います。
そんな事も笑い飛ばして人形劇のネタにしちゃうのがつげさんの魅力。
私たちも、せっかく生きているんだからそんな楽しい人生にしたいものですね(^^)

  • 2018-04-16 (Mon) 21:38
  • REPLY
にゃあ

No title

元気が出るお話でしたー。
会場が温かい空気でほわっとしたように思います。
何げないひと言も、絶妙な間で笑いに変えるつげさんの話術は、さすがです。
「あなたを大切に思っているよ、と、言葉にしないと伝わらない」など、印象的なお話をたくさんうかがえました。
(自分に)子どもがいるからこそできる作品を作ろうと思ったとのこと。あー、だから仲間のような同士のような感じをつげさんに感じるのかなー、と、思いました(おこがましいですが)。
つげさんのお話は何回めかだけど、やっぱり会えてよかった!
例会、たくさんの人に観てもらいたいですね!

  • 2018-04-17 (Tue) 01:50
  • REPLY
横浜ひがしおやこ劇場
ひらひら

No title

コメントありがとうございます。
50年、凄いですよね!
この仕事は母になる事はマイナス、と聞いた時は一瞬ドキッっと。確かに全国各地を、飛び回る仕事ですものね。
でもその後の、母でなくては作れない作品でプラス、と聞いて、またまたドキッ。
子どもがいると、思うように動けない事たくさんあるけど、子どもがいるから分かった事、出来る事もたくさんあったなぁと。
きっとつげさんは、このプラスのところをしっかり見つめて、だから50年も続けてこれたんですねぇ💕
私もこんな風に言えるようになりたいなぁ🎵

  • 2018-04-17 (Tue) 06:46
  • REPLY
カミオカんでぇ

誰かが見守ってくれてる安心

態度もそうだけど、特に子どもの時はより分かりやすく、
「いつも、あなたの事を見てるわよ」
ってことばをかける続ける事は、とても大事なのですね。
おとなになっても、職場にいてもそういう人はいるんだが…(笑)

齢を重ねるうちに、見守られる機会は少なくなりますが
それでも、誰かが私のことを見てくれている
(良いときも、悪いときも)って感じられる事は
世の中うまく回していく潤滑剤だと思うんですけどね。

  • 2018-04-17 (Tue) 08:36
  • REPLY
あこ

行けたらよかったな

記事を読んで、行きたかったなぁ〜と思いました。コメントで様子が更に詳しくわかって嬉しいです

  • 2018-04-17 (Tue) 10:51
  • REPLY