FC2ブログ

今年はできたよ、流しそうめん

夏の恒例となりました流しそうめん!やりました、できましたぁぁぁ~。

8月24日(日)に別中エリアの遊び会企画!として、流しそうめんを
やりました。


2014別中流しそうめん2

今や恒例となっているので、夏休みになる前から楽しみにしている
人も多いとか。

思い返せば、去年は、天候に恵まれず・・・
2度も企画が流れて(流しそうめんだけに・・・?)=延期に
なってしまいました。
結局、そうめんは流せずに、翌月に「カップそうめん」企画で
そうめんは消化したものの、盛り上がった気持ちは不完全燃焼的に
夏を終えたのでした。

あ~それだけに、それだけに!
今年は流せる~っ、それだけで、テンションあがります。

早速、めんつゆの入ったお椀を手にして、ほどよい傾斜の雨どいの
両側にびっしりと並んでスタンバイ。流れてくる先を見つめます。

そこそこのスピードで流れてくるので、大人も子供も真剣。

2014別中流しそうめん1


流れてくるのは、そうめんだけではありません。
ミニトマト、枝豆、うずらの卵、きゅうり、かまぼこなどなど・・・

流れてくるものによっては、スピードがちがったり、変則的な
転がり方をみせたり・・・と、いやぁ、面白かった~。
大盛り上がりでした。

キャッチするのが楽しくて、食べるわ食べるわ。
たっくさんゆでてくれたのですが、ゆであがるのが
間に合わなくなるほどでした。

2014別中流しそうめん3


腹ごなしに公園に繰り出して、おにごっこやシャボン玉遊び。

大きめのトレイにシャボン玉液を用意して・・・
うちわの骨(?)や牛乳パックなどで、おもしろシャボン玉
も楽しみました。

スイカ割もやって・・・その後で、今度は、「流しデザート」?
ゼリーやフルーツが流されました。たとえ、とりずらくても、
それがなおさら燃えるようで、再び白熱してましたね。

流れてくるだけで、こんなに喰いつきがいいのだから、
苦手なものも流したら食べてくれるかしら・・・

恒例行事としてできるのも、場所や雨どいなどを提供を
してくださる会員のSさんご一家、企画・準備・調理・流し職人を
引き受けてくださるスイートバジルというサークルの先輩ママさん
のおかげに他なりません。

みなさん、毎年、ありがとうございます。

そして、一緒に盛り上げてくれた青年会員、お父さんたち、
ありがとうございましたぁ。

大人が楽しんでいると、子どものノリも違ってきます。
みんなで場を作っているっていう一体感がでてきますよね。

来年はこんなことしたい、次回の遊び会ではあんなことしたい
というアイデアなどありましたら、声をあげてくださいね~!

スポンサーサイト



遊び会別中8月

Comments 0