FC2ブログ

「ふたりはともだち」の見どころって⁈

3月の低学年例会「ふたりはともだち」

みんなが大好きな“がまくんとかえるくん”がやってきます!
お友だちを誘いたくなっちゃった人も多いのでは?

そう!原作は、教科書でもおなじみの不朽の名作。
だから、チラシを渡すだけで多くを語らなくても作品の紹介ができるってわけ。

しかも、その後も海外作品などおすすめ作品目白押し。
今こそお誘いするビッグチャンス!

ものがたりの中の住人である子どもたちは、「ものがたり」から多くのことを学び、感じとります。

このお話からも「友人の存在意義」などという理屈や教訓ではなく、
お互いに相手のことがほんと~に大好きなんだなぁ、とか、
お友だちと一緒にいる心地よさが伝わってきますよね。
「自分が自分が」の一人称の世界から一歩あゆみ出した低学年のお年頃にぴったりです。

さらに、例会では、ものがたりから飛び出した”がまくんとかえるくん”が
目の前でいきいきと大好きなお話を繰り広げるのです。
映像とも読み聞かせとも違った臨場感で子どもの心をわしづかみにすることでしょう

別れと出会いの季節を目前にした3月。
お友だちと一緒に観ることができたら、もっともっと嬉しいですね。

事前の企画も充実してます!

2月23日(日)のワークショップでは
‘自分の’‘自分だけの’お人形を作ることができます。
演者さんが教えてくれるので、人形に命を吹き込むコツも伝授いただけるかも…。

2月13日(木)の劇団見学ツアーでは、人形作家さん追悼の特別企画期間中ということもあって、
いつも以上にたくさんのお人形たちに出会うことができますよ。

遊び会の提案としては、すごろく・紙芝居のほか、牛乳パックでできる人形づくはいかがでしょうか。

ふたりはともだち 人形1


段ボール箱などでステージを作って、演者さんを体験するのも楽しそう♪

ふーぷ2月号より、
本文はちらいちさんでした


スポンサーサイト



例会3月

Comments 0