FC2ブログ

7月低学年例会「ファーブル昆虫記」 鑑賞レポート

7/13(土) 青少年センターで行われた、
ミュージカル「ファーブル昆虫記」に行ってきました。

通常7人編成の舞台が、今回は特別バージョンで16人編成
ということで、みんなとても楽しみにしてきた例会です。

会場には、みんながおうちで折ってきてくれた
折り紙の虫たちがたくさん飾られていました。
ファーブル昆虫記1 

チョウの羽をつけた子どもや(大人も!?)、
手作りの虫の帽子をかぶった子どもたちもいっぱい!
みんな、今日の例会をめいっぱい楽しもうと張り切っています(^-^)
ファーブル昆虫記2 ファーブル昆虫記3 ファーブル昆虫記4

こんな記念撮影用のフレームも準備されていました。
ファーブル昆虫記5 


今回の劇団の方の食事や、チケットのもぎりは、
おもに三ツ沢エリアのみなさんが担当してくれました。
食事はなんと33人分用意されたとのこと!
みんなきれーいに食べてくださったそうです(^o^)

↓劇団の方と打ち合わせ中の子どもたち。虫の帽子がいいね!
ファーブル昆虫記6 


お話は、虫たちの四季。
春に生まれた虫たちが、恋をして卵が生まれ、そして冬を迎えます。
いつしか虫たちと仲良しになっていたキツネくん。
冬になりまたひとりぼっちになりますが、再び春がきて新しい命と出会います。

音楽は「いずみたく」氏が作曲。
私たち親世代には懐かしく、子どもたちには新鮮なメロディの数々でした。

「アリ」役で子役さんが3人出演されていました。
例会作品で子役さんを見るのは珍しく、うちの子も
「子どもが出ているよ~」と興味津々で観ていました。

最後に、三ツ沢エリアと上大岡エリアの子どもたち総勢40名で、
出演者の皆さんにプレゼントを渡し、客席に向かって一緒に挨拶をしました。
満足そうな子どもたちの笑顔がとても良かったです(^-^)



この「ファーブル昆虫記」 、横浜からスタートし、
夏休みの間、 日本各地で上演されるそうです。
イッツフォーリーズのみなさん
お体に気をつけてがんばってくださいねヽ(´▽`)/
ファーブル昆虫記7 



P.S.今回も虫たちのバッチ完売しました!
ありがとうございましたm(__)m
ファーブル昆虫記8 


しずきん@上大岡

スポンサーサイト



7月例会低学年ファーブル昆虫記イッツフォーリーズ

Comments 1

てんちゃん

お仲間募集中

虫グッズ、こーんなに作っちゃって売れるのかしら、
と心配しましたが完売でしたね

しかも急遽、中高生2人が売り子をしてくれました
ありがとう

いっしょにグッズ作ってくれる人、横でおしゃべりしてくれる人
イチャモンつけてくれる人、
大募集です


  • 2013-07-27 (Sat) 16:05
  • REPLY