FC2ブログ

7月低学年例会

ミュージカル「ファーブル昆虫記」    イッツフォーリーズ
原案・作曲  いずみたく
作詩  吉田義昭・山川啓介
構成・演出  大原晶子
演出補・歌唱指導  住田亜樹
編曲  酒井義久
美術・人形 
鹿島佳子(人形劇 木ぐつの木)


7月13日(土) 14:00開演    県立青少年センターホール

※ 会員でない方もご覧になれます。事務所までご連絡ください。  

 ファーブル昆虫記画像1 

みんなが知ってるムシたちの、
だれも知らないものがたり。


森に緑の春がやってきました。
ムシもケモノも草花たちも、みんないっせいに目をさまし、
動きはじめます。
 
コガネムシのカップルも朝から晩までせっせと働いています。
ひとりぼっちだったキツネ君も、森のムシたちと友達に。
アリやチョウ、クワガタのおじさんや、むじゃきなテントウムシ、
ゆかいな仲間たちは楽しく暮らしていました。

季節は夏から秋、そして冬へと流れていきます。
やがてムシたちは、その短い一生を閉じる日を迎えます。
新しい生命に未来を託して…。
ファーブル昆虫記画像2

1978年にいずみたくが企画・作曲したファミリー向け作品を、
大人も子どもも楽しめるファンタジックなミュージカルにリニューアル。
登場人物が次から次へと様々なムシに大変身!
いずみたくのメロディーにのせて、楽しくそして美しく"生命の輝き"
を歌い上げます。
ムシの生態をコミカルに描写しながらも、生命の大切さを力強く
綴ったミュージカルです。

スポンサーサイト



7月低学年例会ファーブル昆虫記イッツフォーリーズミュージカル

Comments 0