FC2ブログ

運営だより

首都圏ツアー2012がはじまりました。

「こども劇場 首都圏」 が 「劇団うりんこ」 そしてスウェーデンの演出家 ”バーント・フーグルント” さんと一緒に取り組んできた ねむるまち

横浜の会場では小学生例会としてツアー最終日(5月11日・12日)の公演を楽しみにしています。{ 埼玉・東京・千葉・そして横浜 全12カ所 }

ひがし劇場は例会担当の子ども達が プレゼントの準備をしながら当日を楽しみに♪

お父さんやお母さんは フーグルトさん の講演会に参加し、作品に込められた思いや、スウェーデンの芸術文化にふれ、例会への期待をふくらませてきました。




幼児例会 かばのティリーネック・・・・・つげくわえさん との交流会にはたくさんの会員さんが参加し、カバの人形を実際に手でふれました。

つげさんが絵本からこのお話を選んだ時のことや、自分を素直に ”好き” と思えず モヤモヤしていた子ども時代のこと。

自己を表現していくには自己を肯定できることが大事。などなど、誰もがそれに気付き、お互いをあたたかい目で見守っていくことの大切さを教えてくださいました。



こんな わたし、あんな わたし、そんな わたし・・・・・全部ひっくるめて わたし。


心が弱く 傷つきやすい自分でも、 ”自分を認めて愛する” ことで お互いを大切に思える関係を作っていけるように・・・・


おやこ劇場って こんなことを皆で話せる機会がたくさん持てるところ。

お友だち同士を褒め合って(まずはお母さん同士) 仲良くなれそう。


おせっかいおばさんになって、明るく楽しい地域で生活しよう。


愛してるよ。 の気持ちを広げていこう。会員みんなで。



(会報誌 ふーぷ  2012年5月号  運営だより より抜粋)


スポンサーサイト



Comments 0