FC2ブログ

2018 "ともとものガラクタ音楽会"事前打ち合わせ!

2018年11月12日(月)に"ともともさん"こと山口ともさんと桜木町の事務所で事前打ち合わせがありました♪
おやこ劇場からは、ひがし・きた・にしの例会担当者、事務局長・運営委員、ひろばの方など、総勢20名近いメンバーが集まりました。
事務所は、クールな出で立ちの、ともともさんをお迎えして、みんなの気分も高揚!!

そんな中、「ガラクタ音楽会の趣旨・内容について」「当日のタイムスケジュール」「例会担当者の動き」「当日までに準備しておくもの」などなど、、、打ち合わせは、スムーズに進んで行きました。
その打ち合わせの中で、"ともともさんへ質問コーナー"の時間も設けられました☆
"ともともさん"を前に、恥ずかしいなぁ~、、、、話せるかなぁ~、、、の不安は何処へやら。
蓋を開けてみたら、時間いっぱいいっぱいの、笑いあり、驚きあり、自分の子どもや、自分の子育てについて考える場面あり、、、の充実した、質問タイムでした!


お祖父さん、お父さんとも音楽で有名な、音楽一家で育った"ともともさん"
3人兄弟の1番上で、お父さんは、有名なティンパニー奏者であった為、いつも家に居なかったそうです。そんな中、お父さんのコンサートや練習を観に行くことが多く、その姿に尊敬の念を抱き、また、たくさんの『ものの見方』を学んだとおっしゃってました。

また、お母さんについて『子どもの目線に下がって、愛情をたっぷりと注いでくれた』と話をされていました。「~しなさい」とお母さんに言われた事はなかった、、、と!

そんな家庭に育った"ともともさん"は、パーカッション奏者として、ある時期に行き詰まった事があったそうです。
このままでいいのか、どうしたらいいのか、、、自分の未来に悩んでいたそうです。
そんな時に、未来のヒントになる言葉をくれたのは、お父さんだったそうです。

『自分にしか出せない、自分の音を見つけなさい』

この言葉がきっかけで、既存の楽器ではなくても、どんなモノにでも音はあるんだ、、、自分の音を見つけよう!と廃品打楽器の道に進んできたと話をされていました。

全ての事は、今に繋がっている、、、。(ともともさん談)

"ともともさん"のユニークな見た目、自由な発想のガラクタ音楽、音楽を楽しもうとする、何にも縛られないスタンスは、きっと、私たちや、子どもたちに多くの解放感を与えてくれるんじゃないかと思います!

『ガラクタ音楽』=『世界に1つしかない、自由な、自分だけの音楽』

そんな素敵な音楽会、、、皆さん楽しみにしていてくださいね!!

今回の事前打ち合わせでは、終始、穏やかで、優しい雰囲気の"ともともさん"の印象が素敵でした☆
どんな事も、楽しんで生きている"ともともさん"
私たちとの時間も、共に楽しんでくださって、ありがとうございましたm(_ _)m☆










横浜ひがしのメンバーでパシャ!


kana@別中
スポンサーサイト



例会

Comments 0