FC2ブログ

体験わらべうた 報告(東神奈川)

2月18日に神奈川公会堂で体験わらべうたを開催しました。
今回は、お出かけ情報サイトにもお知らせを載せて、5組の申し込みが!
会員さんとあわせて7組の親子の参加で、おこないました。

体験わらべ_01

今回は、赤ちゃんの参加も多かったですが、
お手玉を握ったり、ふわっと通り過ぎる布をじっと見たり。何かを感じていました。
赤ちゃん同士も気になるようで、じっと見つめあう姿が可愛い💓

体験わらべ_02

わらべうたを歌いながらお母さんとふれ合った後は、
新聞紙でパラバルーン。
ベテランの大きなお兄ちゃんたちは激しくビリビリ破って遊び、
小さな子は握ったりかぶったり。

もうすぐ、わらべうた卒業となるベテランお兄ちゃん。
今までは参加してもあまりわらべうたを一緒にしなかったそうですが、
今回はちょっと一緒にしてる!
そんな成長が見られるのも、うれしい😊

その後、参加者の方、おやこ劇場に興味をもってくださり入会してくれました。
ようこそ!



来月のわらべうたのお知らせです。
3月28日(木) 13時~
沢渡ケアプラザ 地域ケア・ボランティアルーム

部屋は12時から開いています。
みんなでお昼を食べる人は、お昼持参で12時に来てくださいね。




byくた@三ッ沢・羽沢
(↓拍手やいいね、ポチッとお願いします)
スポンサーサイト



横浜ひがしおやこ劇場の応援、よろしくお願いします!
 q(^-^)p(クリックしてね♪)

人気ブログランキングへ


ツイッターとの連携もしています。



交流会イベント


2月17日に三ッ沢野外活動センターで交流会をおこないました。
横浜ひがしおやこ劇場には、10のエリアがあります。
会う機会が少ない他のエリアの会員さんと交流しよう!というイベント。
100人近い参加がありました。

持ち寄った豚汁の材料。ウインナーやスパゲッティもありました😳
2019交流会_01

薪割り。
2019交流会_02

豚汁作りの様子。
2019交流会_03

子どもたちは、それぞれ好きなことをして遊びました。
凧あげや、ドッジボール。公園の遊具で遊んだり、コマをまわしたり。
2019交流会_04
2019交流会_05

豚汁できました!
2019交流会_06

美味しい!大きな鍋2つ分の豚汁、完食です✨
2019交流会_07

フリーマーケットや焼き芋もありました。
2019交流会_08

短い時間でしたが、大人は久しぶりに会った方とお話しでき、子どもたちは安心できる空間でのびのびと遊んでいました😊


☆参加者の「ミミリンさん@三ッ沢」の感想です。

初めての凧揚げ、全速力で楽しんでいました。
大きなお鍋に作られた豚汁や、薪を割って火に薪をくべたり、日常では伝えられないことが体験できて良かったです!
火種を作って火起こしができたらもっと良かったなーと思います。
最後に焼きいもを頂いたのも、すごく嬉しかったようでよく食べていました!

☆参加者の「Kさん@上大岡エリア」の感想です。

 もともと娘(小2)と参加予定が前日の学校行事で疲れはて娘は断念。私はみんなの顔見たさに参加しました。
 行ってよかった!おやこキャンプ以来の他エリア人に会えたし、スパゲッティーとちくわぶ入りの珍しくも美味しい豚汁も食べられたから。 
 ミニフリマもあったり、ドッチボールや凧揚げにキャッキャッ言う子どもたちに元気をもらえました。
 次にみんなに会えるのは4月のおやこまつりかな😊



byくた@三ッ沢・羽沢
(↓拍手やいいね、ポチッとお願いします)

横浜ひがしおやこ劇場の応援、よろしくお願いします!
 q(^-^)p(クリックしてね♪)

人気ブログランキングへ


ツイッターとの連携もしています。



青年企画 新年会「鍋パーティー」

1月19日(土)16:00〜青年企画の新年会「鍋パーティー」がありました。
参加者は、20名で、青年8名、小中学生(小4〜中2)12名でした。

事務所に集合し、鍋の具材を買い出しから始まります。
みんなで近所のスーパーに行き、何を入れるかみんなで選び、事務所に帰ってきたら、鍋の準備です!
包丁を使うのドキドキしながら切ったのかな…
青年鍋_01


お鍋が出来上がりました〜
青年鍋_02

青年鍋_03

とっても美味しかったようです♥

お腹がいっぱいになったら、ビンゴ大会です!
青年鍋_04

欲しい物が貰えたり、貰えなかったり、いろいろあったようです。

青年鍋_05


《参加者の感想》
鍋がおいしかったです。自分で作った鍋は、特においしかったです。ビンゴは一位だったのでよかったです。(小6 K.K)

みんなで作ったなべがとても美味しかったです!とくにしょうゆなべが美味しかったです。かいだしにいくのもたのしかったよ!またきたいです。(小4 S.I)

ぼくは、ビンゴがとくに楽しかったです。クリトガがあたったのでよかったです。なべも、とてもおいしかったです。(小4 M.E)

ビンゴでほしいけい品がとれなかったので来年もりべしたいです。(小4 S.U)

ビンゴが最後までできなかったのでざんねんでした。また、次も行きたいです。(小6 Y.S)

初さんかでした。どのようなないようかはなんとなく分かっていましたが、いがいと楽しかったです。来年もさんかしたいです。(小4 M.Y)

なべはとてもおいしかったけど、なかなかビンゴにならなかったからくやしかった。来年もいきたい。(小5 Y.N)

鍋がおいしかった。ビンゴもおもしろかった。また行きたいです。(小6 K.O)

僕は、ビンゴをするときにほしかったイヤホンがもらえなかったのでくやしかったです。(小4 S.S)

今日はみんなで楽しく食べたり遊んだりことができてとても良かったです。次もあるのならば参加したいです。(中2 H.N)

新年会2回目!!とても楽しかったです。ビンゴでもらったSARASA使ってます(笑) 来年もやりたいです!!(小5 A.K)

楽しかった。(小4 S.T)

20人も集まれてびっくり!こんなふうにうるさい事務所は久しぶりで楽しかった!!(青年 M)

プレゼントよろこんでくれてありがとう!!20人も集まれて嬉しかった!!(青年 H)

以上、maiさんからの記事でした。

by くた@三ッ沢・羽沢

横浜ひがしおやこ劇場の応援、よろしくお願いします!
 q(^-^)p(クリックしてね♪)

人気ブログランキングへ


ツイッターとの連携もしています。



夜明けの落語 事前交流会報告

2月12日(火)青少年育成センターにて、劇団うりんこで俳優・制作・振付師としてご活躍されている 下出祐子さん をお迎えして、夜明けの落語の事前交流会が行われました。



原作を軸に、脚本・演出のお話から、時折、同じ子を持つ母としての経験談と、ご両親にとっての子としての経験談も交えてのお話で、同じ母として子として、沢山の『そうかー』と『うんうん』に触れた90分でした。

ご本人は『人前で話すのは苦手』と仰っていましたが、為になるお話だけでなく、みんなが一斉にどっと笑ってしまう楽しいお話も交えていたので、私はとてもお話が上手な方だなーと思いました^_^

そしてそして。
3月の例会を観る前に『一緒に盛り上がりたいこと』として、2つの事が挙げられていました。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
①世界一長い名前「寿限無寿限無・・・」を覚えて言ってみる
②自分の名前がどんな風に生まれたのかみんなで話してみる
✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

①は、タイムトライアルで遊ぶのも楽しいそうです!
②は、交流会の最中にも会員の方々の話がいくつか出て、大いに盛り上がりました^_^

是非、ご家庭やサークル・エリア会で楽しんでみて下さい。


ゆかりん@東神奈川

横浜ひがしおやこ劇場の応援、よろしくお願いします!
 q(^-^)p(クリックしてね♪)

人気ブログランキングへ


ツイッターとの連携もしています。



3月 高学年例会『 父と暮せば』


佐々木梅治・芝居一人語り「父と暮せば」

2019年3月7日(木) 19時開演
会場︰横浜市社会福祉センターホール(桜木町駅からすぐ)


父と暮せば画像


~あらすじ~

「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」
愛するもの達を原爆で失った美津江は、1人だけ生き残った負い目から、
恋のときめきからも身を引こうとする。
そんな娘を思いやるあまり「恋の応援団長」をかってでて励ます父・竹造は、
実はもはやこの世の人ではない___。
「わしの分まで生きてちょんだいよぉ」
父の願いが、ついに底なしの絶望から娘をよみがえらせる、魂の再生の物語。


井上ひさし氏の最高傑作のひとつ。
被爆三年目の広島でくりひろげられる父親と娘の笑いと涙の感動作。
舞台や声優で活躍されている佐々木梅治さんによる一人語り。
笑いと涙のジェットコースターに乗っているような八十分。

1月27日(日)の事前交流会 も是非 ご参加ください!



ARA@三ツ沢・羽沢

テーマ : 子育て
ジャンル : 育児

横浜ひがしおやこ劇場の応援、よろしくお願いします!
 q(^-^)p(クリックしてね♪)

人気ブログランキングへ


ツイッターとの連携もしています。



1月27日 事前交流会「戦争体験 講演会 〜今、平和を語る〜」報告

1月27日、3月例会「父と暮せば」の事前交流会へ参加しました。

お話ししてくださったのは、北島 令司さん。95歳とのことですが、背筋が伸びてしっかりとした口調。お若い!
戦時中、戦闘機のパイロットをされていました。
1月27日高学年事前


丁寧に言葉を選びながら穏やかに、でも「戦争をして得るものはない。絶対にしてはいけない。」と
強い想いを込めて当時のお話をしてくださいました。


長男以外は、「男は外へ出ろ」という時代。
北島さんはパイロット養成学校へ入りいよいよ卒業、という前日に「軍隊へ入れ」という命令により陸軍へ。

そして戦場へ行く日がきました。この時、北島さん19歳。
最後の別れのために家へ帰ったときのこと。
村の人が「ばんざい!」とお祝いをしてくれたそうです。
でも、親からすれば子どもが死にに行くわけです…。
「今日はそばで寝ろよ」と、寝ている間、手を握っていたお母さん。
同じ母である私は、お母さんの気持ちを思うと涙なしでは聞けませんでした。

そのほかに、
戦闘機で飛び立ったけど、2度エンジントラブルと引き返してきた仲間(小さい子どもがいた)の話
飛び立つ夫に心残りがあってはいけないと、自ら命を絶った妻子の話
北島さんが海の上を飛んでいた時、眼下の海に放り出された人たちを助けられなかった話
北島さんの目の前で撃墜された同僚の両親に会いに行った時の話 など

本当に胸の痛むお話でした…。

戦争が終わり、「仲間たちは死んだのに、なぜ自分は生きているのか?何のために?」と自問され続けているそうです。
そして、生き残った自分にできることはボランティア活動ではないか、と地域の活動に取り組まれています。
目標は神奈川県で1番!
貴重な戦時中の話を聞いて平和について考えるとともに、北島さんの前向きな生き方に元気をいただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参加した「ひろさん」の感想です。

わかりやすいお話の仕方で、真摯に伝えてくださる姿勢が素敵でした。

国のために命をかけて戦うよう、上からの命令に疑問をもたないよう、教育された時代がありました。
「そのように言われ続けたら、そう信じてしまいます。教育は大事ですよ」と北島さんは繰り返されました。
どうすることがよいのか、幸せなのか、自分で考え自分で決めていける人が増えて欲しいですね。

子どもたちと戦争について話すとき、「戦争はいけない」という「答え」だけを提示するのではなく、何がいけないのか、どうしてそうなるのか、など、結論だけではないところにも目を向けた話し方をしたいと思います。
自分の考えを伝えるのは大切ですね。

「なぜ自分が生き残ったのか」をずっと考えながら生きてこられた、と話されました。戦争、災害、事故などで親い人を亡くされた方の言葉として、うかがう度に辛く悲しい気持ちになります。

3月例会「父と暮せば」の主人公は、戦争、広島の原爆投下後に生き残った女性。
彼女の中にもこの「生き残ったこと」についてのいろいろな思いが渦巻いていると思います。

北島さんは鹿児島の知覧特攻平和会館の設立に関わったそうです。
もう20年以上前に見学したことがあるのを思い出しました。
出撃していった特攻隊員の顔写真が壁面一面に掲示されていました。一兵隊ではなく顔が見える個人の集りなのだとあらためて感じ、立ち尽くしたのを覚えています。

今回は貴重なお話をうかがえてよかったです。
すてきな紳士、北島さんにはこれからもお元気でご活躍いただきたいです。

ありがとうございました。


byくた@三ッ沢・羽沢

(↓拍手やいいね、ポチッとお願いします)

横浜ひがしおやこ劇場の応援、よろしくお願いします!
 q(^-^)p(クリックしてね♪)

人気ブログランキングへ


ツイッターとの連携もしています。



体験わらべうたのお知らせ(東神奈川)

月に1回開催しているわらべうたの体験会をします!
会員でない方も、お気軽に参加ください。
☆受付を終了しました。

2月18日(月) 10:00~11:40
横浜市神奈川公会堂 2階和室
【対象】0歳〜3歳の子どもと保護者
【会費】親子1組で300円


下記へメールにて事前に申し込みください。
yokohamaoyako_gekijou@yahoo.co.jp
【申し込み者氏名】
【子どもの名前・年齢】


※注意
お申込みいただきましたら、メールにてお返事させていただきます。
返信メールを受信できるように、設定をお願いいたします。

(申込みをしたけれど返信メールが来ない方、下記コメント欄をご確認ください。)

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」にも掲載しています。


どこか懐かしい「わらべうた」。
親子でふれあって、手遊び・体遊びを楽しみましょう!
わらべうた体験 いこーよ用

☆体験わらべうたの紹介
昔から伝えられてきた子育ての遊び、わらべうた。
「ずいずいずっころばし」「はないちもんめ」等々もわらべうたなんです。

親子で一緒に手遊び・体遊びをします。
絵本の読み聞かせと、お家でできないようなダイナミックな新聞紙遊びもおこないます!

お子さんが泣いてしまっても、走り回ったり、座っていられなくても問題ありません。
ふと、関心をもってくれたり、その場にいて何か感じてくれたらOK!


横浜ひがしおやこ劇場の応援、よろしくお願いします!
 q(^-^)p(クリックしてね♪)

人気ブログランキングへ


ツイッターとの連携もしています。



プロフィール

横浜ひがしおやこ劇場

Author:横浜ひがしおやこ劇場
TEL 045(243)0725
(月・火・木・金 10時~16時)
♪お気軽にお問い合わせ下さい♪

メニュー





最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング参加中!
1日1回、ポチッとお願いします。



人気ブログランキングへ

ツイッターとの連携もしています。
twitter
予定表
これからの例会



関連団体へのリンク
おやこ劇場に関わる活動をしている横浜こどものひろばのホームページと、横浜の他のおやこ劇場、会員個人のブログです
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
メールフォーム
問い合わせ・申し込みはこちらからどうぞ!

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

鑑賞作品の原作など
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示