FC2ブログ

「父と暮せば」事前交流会のお知らせ



3月の例会(中学生以上)
「父と暮せば」の事前交流会のお知らせです。

「父と暮せば」は、原爆投下3年後の広島を舞台にした作品です。
そこで、事前の取り組みとして、下記の講演会を実施します。
参加希望の方は、事務所までお申し込みください。

戦争体験講演会



3月例会「父と暮せば」は、こちら↓
3月7日(木) 19:00開演
会場:横浜市社会福祉センターホール(桜木町)

父と暮らせば

スポンサーサイト



2018年1月13日(日) 別中エリアお餅つき!

ここ何日かの寒さは何処へやら、冬晴れ快晴の、とっ~ても暖かい日曜日に、恒例の別中エリア
お餅つきが会員のお宅で行われました☆
参加者は、総勢66名! とにかく、暖かい1日で、上着を脱ぐほど(^ ^)

早速、炊いたもち米を臼の中へ。
子どもたちが見守る中、素敵なお兄さん方が慣れた手つきで、餅つき開始!
『ペッタンペッタン、餅つきペッタン♪』なんて聞こえてきそうな、ステキな光景。



そして、子どもたちも餅つき体験!
とにかく、お兄さん達が優しく声をかけてくれるので、子ども達も、みんなニコニコ顔で
ペッタンペッタン♪



秋田のお雑煮も美味しそう!!
みんなの持ち寄りのトッピングも、いろーんな種類がたくさん♪



つきたてのお餅を小さくちぎってもらい、トッピングをかけ☆
秋田のお雑煮にもお餅を入れて、、、いただきまーす!!



とにかく、つきたてのお餅は柔らかくて、美味しくて!
秋田のお雑煮は、具材から出る旨味が凝縮していて、みんなニッコニコで食べてました♪

お腹がいっぱいになったら、近くの公園で縄跳び、凧揚げ、みんなそれぞれの遊び方で、楽しんでました。
この時も、お兄さん方は子ども達と一緒に遊んでくれたんですよー☆



公園から戻ってきたら、お芋が待ってました!
みんなで食べ終わると、子ども会議も行われました☆


この、お餅つきは、毎年、会員さんのご好意で、場所はもちろん、臼や杵、お鍋、かまど等々お借りして開催されてます。また、ベテランママサークル『スイートバジル』の方々が準備から当日の調理、片付けまで担当してくださって、小さな子どもが多い別中エリアのみんなは、本当に毎年、感謝の気持ちでいっぱいです!!





《会員の方々からの感想》
わたしは、他でお餅つきをやったことがあります。その時は、恥ずかしくて、お餅をつけなかったけど、おやこでのお餅つきでは、みんながやってるのを見てたら、自分もできるかと思いました。やってみたら、ちょっと恥ずかしかったけど、楽しかったです。
お雑煮は、お餅が温かくて、甘くて美味しかったです。また来年も行きたいです。(初参加・小1 )

お餅をつくのがたのしかった。お雑煮とあんこのお餅がおいしかった。あと、拾いモノ探しと公園でいっぱい遊べたのがたのしかった。(初参加・小1・年少 姉弟)

親子共々とても楽しかったです。つきたてのお餅は、やっぱり美味しかったー。
お餅をつかせてもらったり、色んな方と交流できたり、子供にとってもいい経験だったと思います。家庭でできないことができるのはすごくありがたいです。
例会以外に、色んな催し物をして下さるので本当に感謝しています。(初参加・0123母)

美味しくって食べ過ぎちゃった(^^;
何より秋田汁が美味しかった!!
娘も久しぶりに幼稚園時代のお友達とガッツリ遊べて楽しかったって!
嬉しいね、こういう場があるのは。
安心できる環境で子どもが子どもらしく走り回って遊ぶ姿を見て、嬉しくなりました。
あー、おやこ劇場に入ってて良かったってね(^^) (初参加 小1、年少ママ)

★みなさん、素敵な感想をどうもありがとうございました!!
そして、この企画にご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました♪


別中@kana

「プレジャーBのコメディ・クラウン・サーカス」の事前交流会のお知らせ

「プレジャーBのコメディ・クラウン・サーカス」の事前交流会のお知らせです。


5月の例会をしてくれるクラウンファミリー プレジャーBから兵藤さんが来てくださいます。


ご自身もクラウンをやっているという兵藤さん。きっととっても楽しいはず♪


大人だけでなく子供も楽しめると思うので、学校がお休みの方もよかったらどうぞ(*^^*)



日時:1月28日(月) 10:30〜
場所:青少年交流活動支援スペース
 (桜木町駅徒歩1分 ぴおシティ6F)
会費:300円


参加希望の方は、事務所へ連絡ください。
会員でない方も参加できます。


クラウンファミリー プレジャーBのHPはこちらから!


さっつー@別中

夜明けの落語 事前交流会&例会のお知らせ!


2019年2月12日(火) 事前交流会!!
青少年育成センター第1研修室(関内ホール地下)  10:30~
下出祐子さん(劇団うりんこ)をお迎えして☆
参加費:300円
3月22日(金)〈青少年センター紅葉坂ホール 18:00~開演〉で例会『夜明けの落語』があります。
この劇の主人公の暁音は、小学4年生の女の子。
何より苦手なのは、スピーチ、人前で話すこと。
そんな暁音に、5分間スピーチという恐怖の時間が迫ってきます。
さて、暁音は、どうしたんでしょうか、、、!?
題名にもあるように、主人公の暁音は、落語と出会います。
そして、様々な人々との出会い、ふれあい、葛藤なども経験します。
そんな中、暁音は、人生におけるターニングポイントを迎えます。
(これは、劇を観てのお楽しみ、、、♪)
さて、主人公の名前、暁音(あかね)の暁には、下記の意味があります。
"暁=夜明け"
子どもでも、大人でも、何かしら壁にぶつかった時、支えてくれる人・モノ・言葉との出会いがあると思います。
その中で、人はどう思うのか、どうするのか、、、自分は?子どもは?
この劇は、いろんな事を考えさせられ、最後には感動(人生における、1つの夜明け)が待っている内容になっています。
そんな素敵な劇『夜明けの落語』の劇団うりんこさんの、下出祐子さんをお迎えして事前交流会が行われます!
下出祐子さんと、劇のことから、その他、皆さんと楽しく話す時間になればと思っています。
事前交流会は、1度も経験がない方、、、人との出会いって、本当に素敵ですよ☆
演者さんの想いを知った上で、観劇する事って、通常は、なかなか経験できない事です。
皆さんの参加お待ちしております!!
♪プチ情報♪
この劇は、『みうらかれん』さんの本が元になっています。このみうらかれんさん、当時19歳でこの本を執筆されました。現在、25歳!
瑞々しい感性で描かれた内容で、読み進めると、目の前にありありと情景が浮かび、最後には読む人の心に温かく響いてくる1冊です☆
ぜひ、ご一読ください☆☆☆
お子さんも、親も、共感するオススメ本です!!
涙しながら本を1時間半で完読した、、、別中@kana

【0123】2019年1月14日(月・祝)は『みんなであそぼ0123』です!






今度の1月14日(月・祝)
『みんなであそぼ0123』があります!

屋内で、たくさんの新聞紙や段ボールなどの素材を使って、みんなで遊びます☆
お家では、こんなにたくさんの段ボールを好きなように使って遊ぶなんて難しいですが、この日は、思いっきり遊べますよ☆


思う存分、安心して楽しめる例会は、子どもや親にとって素敵な思い出になるに違いありません!
この日は、祝日ですので、お父さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒に遊びましょう♪

場所・・・神奈川県立青少年センター2F・多目的プラザ
時間・・・10時から準備をはじめるので、みんなで一緒にやろうね〜♪
持ち物・・・お弁当、飲み物、シート、着替え


横浜こどものひろば0123は、プロのアーティストと共同で
0123才親子のために創られた音楽や人形劇、おしばいやダンス、造形など、
様々なアートが持つ魅力を、月1回、親子一緒に楽しむひろばです。
興味のある方はぜひ問い合わせてみてください。





別中@kana

東神奈川エリア のだめサークル新年会

あけましておめでとうございますヽ(≧∀≦)ノ★(遅っ!)

1月5日、のだめサークルは新年会を行いました。
餅つき機でお餅を作るところからスタートです。


左上から、くるみ・みたらし・きなこ・納豆・ずんだ・からみもち。写真に写っていませんが、磯辺も作りました。
どれも美味しかったです。
そうそう!Sさんが作って下さったお味噌汁もありました。
これまた美味でございました♫



デザートも作ったんですが、なんだか分かります?





いちご大福ー!美味しそうでしょ?



集合写真も撮ってみました☆



冬休みの最後に、つかの間の楽しいひとときを過ごしました(´∀`*;)ゞ
みなさんはどんな新年を迎えましたか?

今年もよろしくお願いします♫



ゆかりん@東神奈川


〜追伸〜
Cさんが披露したゴミが少なく、食べやすく、盛りつけの場所を取らないリンゴの切り方。斬新で優秀!




12月高学年例会 魂のゴスペル&Happyサウンド

年を跨いでの報告となり申し訳ございません!
先月12月11日(火)、青少年センターにて高学年例会「魂のゴスペル&Happyサウンド」が行われました。  

 
迫力の歌声のヴォーカリスト、ゴスペルシンガーのロロを中心に、リズム合戦、コール&レスポンス、ウェーブ、ダンスレッスン...などなど、オープニングからエンディングまでステージと客席が一体となった、まさに本格的参加型コンサート♪♪でした!
 
コンサートの途中には子どもにも分かりやすいようゴスペル音楽のルーツについてのお話もあり、黒人奴隷から生まれた背景に触れ、そういった背景を知った上で本物の生のゴスペル音楽を聴く貴重な機会にもなりました。
 
そんなスペシャルな時間を提供してくれたのは・・・多くのミュージシャンとのライブ共演やレコーディングに参加し、そのパワフルな歌声とは裏腹に愛嬌たっぷりなギャップがチャーミングなメインボーカルのローレンス・ダニエル(通称ロロちゃん)幅広い演奏スタイルでマイケル・ジャクソンやジャネット・ジャクソン等と共演、この日はアフリカンドラムのジャンベという楽器で楽しませてくれたパーカッションのウィンター・ホーク
年間300ステージ以上の公演を成功させている多才なサウンドクリエイター、Mr.DD
ゴスペルの起源をハートフルなトークで語ってくれた紅一点、コーラスパーカッションのMari(TAMTAM)
このスペシャルメンバーで構成されたユニット Love=a Rainbow と、ゲストダンサーに、三代目 J SOUL BROTHERS のELLYとダンスチームを組んだり、マイケルジャクソンの追悼ライブではマイケル役のダンサーを務めた経歴を持つKO-TANGが加わって、ゴスペルの名曲だけに留まらず、ポップ、ロック、ヒップホップとバラエティに富んだ内容で会場を盛り上げてくれました。



この日のプログラムは、野球のテーマソングにもなった“Separete ways” から始まり、“Celebration”、アフリカンパーカッション・ジャム、ゴスペルのお話(アフリカ~世界のブラックミュージックへの流れ)、“Amazing Grace”、“This little light of mine”、世界的にヒットしたBlack Eyed Peasの名曲 “Where is the Love”、KO-TANGのスペシャルダンスタイム、日本語以外にも各国の言葉で歌った “It's a Small World”、“Can't take my eyes off you”(ディスコクラシック「君の瞳に恋してる」)、言わずと知れた名曲 “September”、エンディングには “Oh! Happy day”(18世紀の賛美歌をもとに書いた楽曲でゴスペルの名曲)で締めくくり、青少年センターホールがゴスペルチャーチになった盛りだくさんな1時間半。

音楽の持つパワーを改めて実感し、明日からまた頑張ろうと背中を押してもらえたような本当にエネルギッシュで素晴らしいステージでした。 

  


ーみなさんからの感想ー

*コータさんのダンスレッスンと最後『君の瞳に恋してる』での盛り上がりが楽しかった。(小4 女子)


*人種差別の話は悲しい気持ちになったけれど日曜日の日だけは教会に集まって仲間と励まし合える良い日で、それで立ち上がれたのがすごい。最初からノリノリだった!(小4 男子)
 


 
*KO―TANGの踊りがカッコいいし、すごかった‼(小6 男子)
 
  
*魂のゴスペルと聞いて、静かな音楽かと思っていたら一曲目からノリノリの曲からのスタート! 参加型コンサート⇨コール&レスポンスは正直、恥ずかしいという思いがあったのですが、マイケルのダンスで一気にテンションが上がり、その後のみんなで踊る場面では、楽しくて平日の火曜日だという事も、すっかり忘れるほどのスッキリ感でした☆手を叩き、声を出し、ステージと客席が一体になる感じ、高学年例会ならではの、雰囲気で素晴らしかったです♪我が娘と、高学年例会楽しめる日が、今から待ち遠しいです!(小1 母)
 

*みんなで体を動かしてから舞台と客席の一体感がぐんと増して、なんて楽しいんだろう!って思いながら一緒に歌ったり踊ったりしてました。(小4 母)


*すっごく良かった!! コンサートだね、これ! 来年もぜひ、やって欲しい!! まりちゃんの話では、ウルっときたよ、、、こういうの大事だよね、子供たちに伝えることって。 毎年やって欲しい~♡(小1 母)


*会場が一体となり楽しい例会でした‼まわりの皆さんがいつも笑顔だったのが印象的で、こういう例会も素敵だな~と思いました‼(小6 母)
 


*カラダ中でリズムを楽しんだひとときでした。特に、KO-TANGのダンスが最高でした。のせ方も軽妙で、年齢を忘れてノリノリの時間になりました。後方の席だったので、観客席のダンスも見れて、なおさらKO-TANGのかっこよさが際立ちました。(^○^) ゴスペルは、映画「天使にラブソングを」のイメージでしたから、イメージとは違っていましたが、ロロちゃんの歌唱力に圧倒されました。すごい実力、すごい経歴のユニットにびっくりでした!人種差別のお話を聞けたのも、忘れてはいけない歴史を親子で思い出す良い機会になりました。かつて読み聞かせた児童書「六月のゆり」を思い出しました。(高2 母)
 

 
*迫力の歌声に感激しました。また、ゴスペルの意味等わかりやすく説明があり良かったです。(高2 母)



*みなさんノリノリで楽しんでました。コータンのダンスコーナーは特に盛りあがりましたよ。参加した人はみんな楽しかった!と言ってました。(ブログチームより)


みなさんご協力ありがとうございました♪

我が家ではこの例会をきっかけに子ども達と年末年始「天使にラブ・ソングを」「天使にラブ・ソングを2」を鑑賞しました。
ウーピー・ゴールドバーグに若き日のローリン・ヒル、母は十数年ぶりですっかりその内容を忘れていましたが、笑い、涙し、元気をもらい、親子で大好きな映画になりました。
みなさんはご覧になった事ありますか? 
長くなってしまいましたが(そして、長く寝かせてしまいましたが)当日の熱い雰囲気が伝われば嬉しいです。 

ak@別中
 
 

12月低学年例会 『ともとものガラクタ音楽会』 報告

例会報告遅くなりまして申し訳ありません

昨年末の12月15・16日に岩間市民プラザにて、低学年例会『ともとものガラクタ音楽会』が行われました。

『昔、ううあと一緒に音楽番組やってたんだよ~』
同じサークルの先輩ママさんからそう言われ、
『絶対楽しいよ!』
とお墨付きを頂いて挑んだ、ともともの音楽会。
楽しかったですー!!!ヽ(≧∀≦)ノ

とっつきにくい方かと思いきや…ともともさんはユーモアに溢れ、とても気さくな方でした★

公演中は色々な音を楽しませてくれましたが、中でも私が最も心に残ったのは、南国の島の音。
波の音と共に、雨が降ったり雷が鳴ったり、動物の鳴き声がしたり…。
頭の中には確かに南の島の風景のビジョンが浮かんでいるのに、目の前ではともともが手作りの小さな楽器で音を出しているだけ。
なんか凄い!

この凄い現象を理解すべく、なぜか脳科学を学んでみたくなっちゃいました(=∀=)

最後はトトロの名曲を手作り楽器で演奏しながら、会場内をぐるぐる行進して回りました。
娘は『ともともシール』を購入し、握手もしてもらい、サインまで頂いて帰ってきました。
ともとも、また会えると良いなー♥


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆ともとも写真館☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ともともと同じくるくるヘアとおヒゲでお出迎えしてくれた、例会担当さん。










ゆかりん@東神奈川
プロフィール

横浜ひがしおやこ劇場

Author:横浜ひがしおやこ劇場
TEL 045(243)0725
(月・火・木・金 10時~16時)
♪お気軽にお問い合わせ下さい♪

メニュー





最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング参加中!
1日1回、ポチッとお願いします。



人気ブログランキングへ

ツイッターとの連携もしています。
twitter
予定表
これからの例会



関連団体へのリンク
おやこ劇場に関わる活動をしている横浜こどものひろばのホームページと、横浜の他のおやこ劇場、会員個人のブログです
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム
問い合わせ・申し込みはこちらからどうぞ!

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

鑑賞作品の原作など
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示