FC2ブログ

三ッ沢・羽沢 クリスマス会2018

まさにクリスマスの12月25日、三ッ沢公園 青少年野外活動センターでクリスマス会をしました。
風邪が流行していたため欠席者多数でしたが、それでも大勢の参加がありました!


進行役は小学2年生。
みんなで始まりの言葉を言いました。
クリスマス会_01


今日のランチは、ピザとスープ。
ピザは、このピザ釜で焼きます!
クリスマス会_08


火起こしや薪割りも、手慣れたもの。
クリスマス会_02


スープ用の野菜を切ったり、ピザ生地をのばしてソースを塗ってトッピング。
クリスマス会_03


ピザ、焼けました💓
スープもあったまる~。
クリスマス会_04


食後には、高学年の子たちが考えたゲームをしました。

☆新聞紙ゲーム
広げた新聞紙の上にグループ全員が乗ります。
じゃんけんで負けると、新聞紙を半分に折ります。
だんだん小さくなる新聞紙に最後まで全員乗っていられるかな?

各グループ、工夫したり協力したり、盛り上がりました😃
クリスマス会_05


他に伝言ゲームや新聞紙破り大会をしたり、自由に遊んだり。


女の子・男の子・大人グループに分かれてプレゼント交換。
クリスマス会_07


遊んだ後は、おやつです。
鈴カステラに生クリームをかけて、上に好きなお菓子を飾ります。
たくさんのお菓子!どれを飾ろうかなぁ~😍
クリスマス会_06


参加したmaoiさんの感想です。
大人、小学校高学年~ベビーまで入り交じった総勢70人ほどの、クリスマス会。
大勢ならではの賑やかさで、薪割り火起こしからのピザ&スープ作りから始まり、美味しく食したあとはゲーム、プレゼント交換、そして最後にはパフェ作りと盛り沢山の内容を始終ワイワイガヤガヤとみな楽しそうに過ごしておりました。

私自身も、おやこ劇場ならではのたくさんの大人たちの暖かい見守り、ご協力の中で、やりたいことにトライしたり、ここぞと遊んだりしている子供たちの真剣な眼差し、弾ける笑顔に勇気元気をもらった1日となりました。
愉しい時間をありがとうございました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回は、高学年の子の参加が多く、いつもとはまた違った盛り上がりでした😊
頼りになる高学年の子を見て、低学年の子も刺激を受けたかも!?



by くた@三ッ沢・羽沢

(↓拍手やいいね、ポチッとお願いします)
スポンサーサイト



港南中央地域ケアプラザにボランティアに行ってきました!

12月22日(土)小雨が降る午後、上大岡エリアとみなみエリアのメンバーで、港南中央地域ケアプラザにボランティアに行ってきました。
今回は、キャンプなどでステキな三線を聞かせてくれる中エリアのはまちゃんと、風邪で欠席が続出する中、元気な4人の子どもたちと一緒に行ってきました。

ケアプラザの方が写真を撮ってその場で綺麗に加工してプリントアウトしてくれました。

20181222港南中央ボランティア写真

当日の様子を、上大岡エリアのスージーさんがレポートしてくれました。

「港南区のケアプラザで、利用者のおじいさまやおばあさまと交流会をしました。
Hさんのアドリブと愛嬌たっぷりな司会進行は、流石!と毎度ながら感心しました。
そして、はまちゃんの三線!初めて聴きました。良かったなぁ。
昭和9年に日本中で流行った歌「安里屋ユンタ」、「雪」や「ふるさと」をみんなで歌いました。
私も思わず三線を習いたくなりましたよ〜。
利用者の皆様も楽しそうに歌っていました。
歌をグループで歌う事はエアロビ並みに呼吸を促して健康にとても良いそうです。
そして、泣いても寝ていても喜ばれる天使の赤ちゃん2人にシャイな5歳児とみんななの注目を集めてくれた2歳児。
風邪で予定していても来られなかった子もいて残念でしたが、利用者の皆様が喜んで下さって良かったです。
子供のエネルギーは、そばに居るだけで周りの空気を幸せにしてくれますね。
子育ても終わりかけの今、私にも有難い時間でした。
今日は雨だし、ちょっと外出がおっくうでしたが、おやこ劇場のイベントのお手伝いは行くと、自分もほんわかと楽しくて、いつも行って良かったなぁと私は幸せな気分で帰宅します。
次は何を企画するのかなぁ。
おやこまつりも楽しみです。

この場をお借りして私ごとですが一言。
私の一人息子は19歳になり私の手が掛からなくなりました。
子供の中学受験、高校進学、大学進学とおやこ劇場を辞めようかと考えた時は何度かございますが、息子と話して我が家は16年続けてきました。
2018年夏に息子は初めて大学生になってから子キャンに参加する機会に恵まれました。異年齢、異なる学校の仲間との時間は息子なりに学ぶ事、楽しい事の多い時間を過ごしたそうです。
私自身は、病気の夫の介護をしながら、仕事と子育てを13年して来ています。本当にしんどい人生です。
その中でエリアの仲間にどれ程助けられたかは、話しだしたらキリがございません。(聞いて下さる方は飲み会に!笑)
エリアの仲間の良さは、近過ぎず、遠くなく、緩く、長い時間が培った信頼関係なのだと思うのです。アラフィフになってその存在の有り難みを実感しています。
子育ての区切りでもしもおやこ劇場を辞めようかとと考えたら、一度、子供の先でなく親自身の10年先を想像してみて下さい。自分が楽しめる場所も自分自身の子育て体験が次の世代のお母さん達の役に立つ事もあると思います。」

文と写真は てんちゃん@みなみ さんからでした

テーマ : 子育て
ジャンル : 育児

東神奈川エリア 忘年会

Oさんのマンションのキッチンルームにて、東神奈川エリアの忘年会が行われました😊
今回は粉物パーティー🎉
食べ物いっぱい😆😆😆

☆もんじゃ焼き


☆焼きそば


☆たこ焼き


そして、子供向けのお絵かきオレオに、


大人用おつまみ、ドライイチジク。


ちなみに、たこ焼きはビッグサイズもありまして、


通常サイズと比べると、こんなに大きい❗️❗️


子供たちはテーブルで食事を済ませたら、広いキッチンルーム内で走り回ったり、野球をしたり、たこ焼き作りにチャレンジしたりと、各々終始楽しそうに遊んでいました。








大人達はもんじゃ焼きを囲んで他愛のない会話で盛り上がりつつ、代わる代わる最年少参加者のベビーちゃんを抱っこして癒された忘年会でした。





今年も残り一週間ですね。また来年もよろしくお願いします。
皆さま、良いお年を~👋

ゆかりん@東神奈川

別中 2018 クリスマス会

昨日は永谷地区センターでクリスマス会をしました。



  

オープニングは進行のSさんによるクリスマスに纏わる小話。 

例えば、クリスマスのプレゼントは誰が誰にあげてもいいんだよ~という事や、サンタの格好の赤色の秘密、柊の緑の葉と赤い実は命の象徴(シンボル)である事。
プレゼントの包みを開ける時、アメリカではビリビリに破く(よく映画なんかでも見かけますね)→これは待ちきれなかったクリスマスへの喜びの表現である事 など。
「包む」文化がある日本人は包装紙を綺麗に取っておいたりしますよね。

  

こんなところにも文化の違いがあるんですね。

さてクリスマスはイエス・キリストの降誕を祝う日でキリスト教の祝祭日。
でもクリスチャンではない異なる宗教や文化を持つアメリカの人達の間では最近は Merry Christmas! ではなく Happy Holidays! と挨拶するのが主流です。 
どの宗教を信仰する人に対しても使えるこの Happy Holidays! という言葉は、カードでも良く見かけます。  

 

 

そんな宗教的背景を踏まえたお話なども聞けて、へ~!というクリスマストリビアが大人も子どもも新鮮で楽しかったです♪

小話を聞いた後はおやこクイズ♪
過去に見た例会に関連づけたものや、高校生のお母さんから出題してもらった、ちょっと難しい劇場の歴史についての選択式クイズ。
横浜ひがしおやこ劇場は全国で228番目に発足したおやこ劇場なんだそう。
 
クイズの後は3グループに分かれてのスタンツ。
スタンツとは各グループの出し物のことで、寸劇など即興で作り披露するもの。 
各グループ、それぞれが選んだお題から演じます。 


トップバッターは小4チーム。  

このグループのお題は  
*親がいないクリスマス 

 
*大笑いした

小学生と幼稚園生と小さい赤ちゃんを交えたかわいいグループのお題は

*トトロ 
*消えたトナカイ    
*すごいものをもらった

 


スタンツが始まる前にデモでウサギとカメを演じてくれた演技派グループ(手前の鹿さんをご覧ください・笑)のお題は
*ドラえもん 
*まちがえたクリスマスの日 
・・・とこんな感じで、「短い時間で与えられたお題を元にお話を作って見せる」という楽しい出し物でした。

内容がどんなものだったか一部紹介すると・・・
『親がいない子どもがいて、その年のサンタクロースはトナカイとソリを忘れるくらいとてもドジなサンタクロースでした。 

サンタが転んで紙屑とガムテープとマッキーが袋から出てきてサンタは帰りました。 

次の日、親のいない子どもはそのガムテープを売ったら思ったよりも高く売れたのでそのお金で宝くじを買いました。

宝くじが当たって幸せに暮らしました。おしまい☆』
ふざけているのかちゃんとやっているのか一時は着地点が見えないかと思っていた小4男子も、盛り上がりながらそれぞれ役割分担していました。

その他のグループの子ども達も自分達で自由に表現する事を楽しんだようです。

 


そしてお待ちかねおやつタイム。
長テーブルに並んだお菓子や果物や手作りゼリーからみんな好きなものをカップに入れてパフェの完成です。 


おやつでお腹が満たされたら読み聞かせ。 

「がまくんとかえるくん」で有名なアーノルド・ローベルの隠れた名作「ふくろうくん」から
・なみだのおちゃ  
・こんもりおやま
・うえとした 
小さな本なのでみんなものすごく接近して見て聞いてくれています(笑)
もう1冊「サンタクロースってほんとにいるの?」も持っていってましたがノりにノってふくろうくんを3作も読んだので読み聞かせはここまで。 
自分で読むのも良いけれど、人に聞いてもらう事を前提に読むのはまた別の面白さがある事を改めて実感した小4男子でした。 
朝、直前に練習しておいて良かったね!


いよいよ会の最後はプレゼント交換~♪ 
今年は赤い衣装に身を包んだ小さなサンタ達がプレゼントを配りました。  
冒頭の写真のように未就園~小1(男女別)、小2~(男女別)、大人、の5袋に分けて配布。 
大人は家で眠っているお宝?を持ち寄った交換となりました♪
何かと忙しい12月、用事や病欠で人数が少ないながらも今年も何とか無事楽しいクリスマス会が出来た事に感謝です。
会えたみなさんも会えなかったみなさんもこのブログを読んでくださった方も、
みなさん Happy Holidays!!☆



 

追記:

ブログは鮮度が大事、と思いつつ、忙しいのを理由になかなかゴスペルブログに取りかかれないまま2週間。
気長にお待ちいただけるとうれしいですm(_ _)m 
ak@別中でした。

12月 低学年例会 『ともとものガラクタ音楽会』

12月の低学年例会は、、、
NHK教育「ドレミテレビ」で、歌手の'UA(ううあ)'と一緒に出演していた、
廃品打楽器奏者の山口とも(ともとも)による


『ともとものガラクタ音楽会』♪♪です


2018年
  12月15日(土) 15:30開演
  12月16日(日) 11:00開演 / 14:00開演
【 開場は開演の20分前 】















 「音楽=音をたのしむこと」

ガラクタに命を吹き込むと、、、そこには解放感あふれる楽しい世界が!!
あなたの身の回りにある、『それ』も『あれ』にも素敵な音が隠れています☆
子どもも大人も、みーんなで"ともとものガラクタへの、愛に溢れた世界"で心も身体も自由に楽しんでみませんか♪

みんな自分のガラクタ楽器”ペッカー”を持って、『ともとも』と楽しもうね!


kana@別中

2018年12月の三ッ沢わらべうた

12月14日、沢渡ケアプラザでボランティアルームで『わらべうた』がありました。
13時からなので、午前保育の幼稚園児もたくさん参加。
わらべうた1213_01
小さいサンタさんも登場💓


お手玉や布を使って、手遊び歌をしたり…
わらべうた1213_02

馬に乗ったり。
わらべうた1213_03


♪おにさのるすに まめいってがらがら~ では、鬼をやりたい子が続出。
鬼さん、こちょこちょ~に大喜び😊
​親子でいっぱい触れ合って、手遊び・体遊びをしました。

その後は、絵本の読み聞かせ。
赤ちゃんまでも興味津々!
そして、工作タイムです。
いつも楽しい工作を準備してくださるTさん。今日は何かな~?
わらべうた1213_04

車の出来上がり!
前についてる輪っかにゴムをかけて、ひっぱって離すとビューンと走ります✨
わらべうた1213_05


一緒に参加した娘(幼稚園児)は、始めての三ッ沢わらべうた参加でした。
手遊び歌ではもっと動きまわりたいようでしたが、後半の体を使った遊び歌になるとノリノリに。
馬になった母の背中に乗って、大暴れ💦
​そういえば、馬をしてあげたのは久しぶり…よほど、うれしかったのかな😊
​うれしそうな娘や他の子どもたちを見ていると、心がほっこり癒されました💕




by くた@三ッ沢・羽沢

(↓拍手やいいね、ポチッとお願いします。)

【0123】 2018年12月の0123

12月10日・11日の0123例会
「フェイスタオルでうさこちゃん」で作ったうさこちゃんの写真が届きました!

うさこちゃん_01
↑NRさん/mさんからの写真

【NRさん】
フェイスタオルと輪ゴム5個、目玉用の丸いシールであっという間にうさこちゃんが完成しました(^-^)
耳を丸めてあげると熊になったり豚になったり。
しかも頭と両足に指を入れて動かすこともできるという✨

家でいないいないばあをしたり色々な動きをさせると、上の子も一緒に楽しそうに笑っていました。
帰省の飛行機でも使えそうです(^-^)


うさこちゃん_02
↑Nさんからの写真

【Nさん】
うさぎの動き「ぴょんぴょん」させながら、動かしていた息子。
次第にアンパンチ攻撃。。
アンパンチが自分のなかで流行っているので仕方がないのか、、
こんな遊びもあり!?なのでしょうか(笑)
楽しんでました!

例会で作ったうさぎちゃんに憧れた姉は自分で作りました。
家で姉弟でうさぎちゃんを使って追いかけっこしたり、仲良く遊んでました(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
どのうさこちゃんも、可愛いですね💓


ブログチームでは、会員みなさんからの記事・写真を随時募集しています!
例会・エリアでの遊び会など、ぜひブログチームまで送ってください。


by くた@三ッ沢・羽沢

(↓拍手やいいね、ポチッとお願いします。)

【0123】 2018年12月の0123は「フェイスタオルでうさこちゃん」他です


0123_convert_20181208205126.jpg

今度の12月10日(月)と11日(火)は0123の日です。

12月の0123

「フェイスタオルでうさこちゃん」と、小さな人形劇「がたん ごとん」。


いつもお家で使っているタオルが、かわいいうさぎさんに変身します♪


・場所・・・神奈川県立青少年センター3Fの準備室。

・持ち物・・・フェイスタオル(手ぬぐいサイズの長細いタオルです)を子供の人数分。


※2月の0123希望日の締切は12/11(火)までです。
口頭・電話・メールなんでも大丈夫なので、担当まで希望日をお願いします。

また、この希望をもとに人数の調整を行ったり、場合によっては変更をお願いしたりしています。
なるべく希望した日程での参加をお願いします。


↓前回の様子です。内容は変わることもあります。
IMG_8811-08-12-18-09-16_convert_20181208211755.jpg
IMG_8812-08-12-18-09-16_convert_20181208211954.jpg






横浜こどものひろば0123は、プロのアーティストと共同で
0123才親子のために創られた音楽や人形劇、おしばいやダンス、造形など、
様々なアートが持つ魅力を、月一回、親子一緒に楽しむひろばです。
興味のある方はぜひ問い合わせてみてください。


0123-2018_convert_20181208205300.jpg



別中@さっつー

三ッ沢・羽沢 ともとも事前遊び会

12月5日、12月低学年例会「ともとものガラクタ音楽会」に向けて遊び会をしました。
場所は、三ッ沢公園 青少年野外活動センター。約20名が参加しました。

まずは、例会で使う「ペッカー」作り。
ともとも事前遊び会_02
ペットボトルを半分に切って、ビーズ・木の実・お米など…好きなものを入れます。
テープで封をして、シャカシャカ振ると、いい音が🎵
「入れるもので音が違う!」すごい発見もしました!

ペッカーを作り終わった子は、ガラクタで楽器を作ったり、工作したり。


こちらは、毛糸で作った「口ひげ」と「くるくるもみあげ」をつけて、チビともともに変身!
ともとも事前遊び会_03


おやつの時間💓
ともとも事前遊び会_04


ひもを尻尾のようにつけて、鬼が尻尾を取る「しっぽとり」。
ともとも事前遊び会_05
楽しくて、何度も何度もくり返していました。


最後にお掃除。
ともとも事前遊び会_06
お掃除も遊びの延長?
「やりたい!やりたい!!」と、自分からモップを取りに来てくれました!

幼稚園・小学校が終わってからの遊び会のため時間は短かったのですが、たくさん遊びました。
「早く、ともともさんに会いたい!」とますます例会が楽しみになったようです✨




by くた@三ッ沢・羽沢

(↓拍手やいいね、ポチッとお願いします。)

全体会

12月3日、ぴおシティ6階青少年交流・活動支援スペースにて、全体会が行われました。

全体会と言われても何をするのかピンと来ませんが、堅っ苦しい会議をするわけではなく、各テーブルに分かれて好きなテーマで話をする、エリアを越えた交流が目的の茶話会です。

総会同様、手作り菓子や飲み物の販売があるので、各々好みの菓子を購入し、のんびりお茶しながら話に花を咲かせました。





次回の開催日は未定ですが、皆さまもご都合が合ったら是非ご参加下さい😊

ゆかりん@東神奈川

ドゥイさんのワークショップ 『チョコレートのまぼろしツリー』開催報告

ブログではチョコレートの甘い香りをお届けできないのが残念ですが・・・
白幡地区センターにて、ドゥイさんによるワークショップ『チョコレートのまぼろしツリー』が開催されました

本日の先生は0123でもお馴染み、笑顔がステキな小野亞斗子さんと



お髭が似合うダンディな轟岳さん。
 


この2人で活動されているユニット、ドゥイさんです。

何故まぼろしなのかと言えば…チョコレートでツリーを作って全部食べちゃうから✨
作ってすぐは食べませんよ。
お家に持って帰ります。
クリスマスまで食べずに我慢できるかな~😁

まず、亞斗子さんから一通りの説明を受けます。
亞斗子さんが説明する後ろから、岳さんが
『樹に根っこが生えて支えているように、チョコレートの樹も、まず下から塗って支えてあげると倒れにくいよ』
とお話してくれました。



本物の樹と一緒。何気に深いなー。

説明が終わったら、作業開始です。



皆さん、ちょこちょこ味見しながらチョコレートを塗っているので、自然とお口の周りにヒゲが…。



概ねツリーにチョコレートを塗り終えたら、飾りも自分達で作ります。



ホイルの上に好きな形にチョコレートを形作り、アラザンやスプレーで飾り付け、保冷剤で固めてツリーに貼り付けます。



ツリーにもスプレーやらアラザンやらを飾り付けて、完成です♫



そして…なんと最後にステキなお楽しみが!
溶かしたチョコレートを入れていた紙コップに温めた牛乳を入れ作る、ホットチョコレートドリンク✨



普段は温かい飲み物を飲まない我が子供達も、チョコレートドリンクを喜んで飲んでました。


人気企画ゆえ今回はエリア内の募集で席が埋まってしまいましたが、とっても素敵な企画だったので、これを機に他のエリアでも開催されると良いですね😊
今回の企画・準備・調理補助をして下さった東神奈川エリアの皆様、ありがとうございました😊

(by.ゆかりん)


〜 チョコレートのまぼろしツリー写真館 〜









2018 『ドゥイさん 風のみち』別中エリア遊び会報告!

11月18日(日)秋晴れの日曜日、青少年センター練習室で0123でおなじみの『ドゥイさんの風のみち』が、今回初企画!幼稚園生・小学生対象で開催されました♬

前売り券もあっという間に完売という、みんなの期待値マックスの企画☆

当日は、子どもたち総勢45名(小学生21名・幼稚園18名・弟妹6名)(この内、会員外6名)が参加してくれました。

ドゥイさんの説明の後、二台の大型扇風機がスイッチオン!!
長~いビニールに風が通るやいなや、、、それまではシャイな顔つきをしていた幼稚園・小学生のボルテージは一気に急上昇、、、笑

0123では想像もしなかった、幼稚園・小学生ならではの遊び方が続々と出てきました!


『こんな風に、風のみちを楽しむなんて、、、想像もしなかった!』(ドゥイさん談)

目をキラキラ輝かせて、ひたすら風のみちにお絵かきをする子、工作に熱中する子、風のみちに何度も何度も自分の工作物を流しキャッチを繰り返す子、ずっとビニールの袋口を高く高く支えてくれる子、、。

弟妹ちゃんも、幼稚園生も、小学生も、ドゥイさんとの造形の時間の中では、年齢なんて全く関係なく、それぞれが、それぞれにやりたい事を自由に、思いっきり遊べる空間であり、夢の様な1時間半でした☆


終わったあとの感想でも、『楽しかったです!また、やりたいです♬』という意見がたくさん!
ドキドキの初企画内容でしたが、開催して良かったねぇ~とみんなでランチしながら話をしました(^ ^)

参加してくれたみんな、ありがとう!
そして、、、ドゥイさん、ステキな時間をありがとうございました❤️















ブログUP遅くなって、すいません(汗

kana@別中
プロフィール

横浜ひがしおやこ劇場

Author:横浜ひがしおやこ劇場
TEL 045(243)0725
(月・火・木・金 10時~16時)
♪お気軽にお問い合わせ下さい♪

メニュー





最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング参加中!
1日1回、ポチッとお願いします。



人気ブログランキングへ

ツイッターとの連携もしています。
twitter
予定表
これからの例会



関連団体へのリンク
おやこ劇場に関わる活動をしている横浜こどものひろばのホームページと、横浜の他のおやこ劇場、会員個人のブログです
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム
問い合わせ・申し込みはこちらからどうぞ!

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

鑑賞作品の原作など
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示